あなたにぴったりなお惣菜宅配便が見つかる総合情報サイト

>

節約と両立!お惣菜の宅配便を低価格で利用するには

送料込みの値段で考える

お惣菜の宅配便では、送料がかかることがあります。
配達地域によって異なるのか、全国一律なのか、確認してから注文の手続きに入りましょう。
冷凍と常温を一緒に注文する場合は、通常配達とクール便で別配送になるため、送料は別々にかかると思っておいたほうがよいですね。
もちろん、中には送料無料のサービスもありますし、「○○円以上の購入で送料無料」と条件を設けているサービスもあります。

また、支払はクレジット決済に対応しているところが多いです。
届いたときに現金で払う「代金引換」が選択できる場合は、送料とは別に「代引手数料」がかかることもあります。

利用したいサービスのWebサイトで注文方法のページをよく見ておくなど、事前にしっかりチェックしましょう。

一食あたりの値段で考える

お惣菜宅配サービスには、さまざまな価格のプランがあります。
おおむね1回の注文が5,000円程度になるよう設定されているプランが多いですが、1回の分量に各社ばらつきがあり、7食で4,500円程度というものもあれば、5食で3,800円というものもあります。

そのため、何社か比較して決めたいときは、「送料手数料込みで一食あたりの価格を比較する」のが一番です。

一食あたりの価格の計算式は、
「(プラン料金+消費税+送料+手数料) ÷ 1回の注文で届く数」
となります。
これで出た価格を比較すると、本当に安いのがどこなのかがわかります。

しかし、「一食あたり」とはいっても、おかずのみなのかごはん付きなのかなど、食事のメニューや量もサービスによって違います。
最安値でなくても、おかずの品数が多いものを選びたい、ごはんがついているものを選びたいなど、自分の希望に沿うように入念な比較をしましょう。


この記事をシェアする